2017年03月25日

リノベーション

最近、リフォームとリノベーションという言葉を聞きます。

違いは何なのか調べてみました。

リフォームとは、老朽化した建物を建築当初の性能に戻すことを言い、

壁紙の張り替え、設備の取り替え、外壁塗装や耐震改修や増築等の「住まいの改修」全般を指します。

リノベーションは、時代の変化にあわせて中古の建物の性能を新築時の状態よりも向上させ、

ひいては快適な暮らしを実現し、不動産としての価値を高め「新たな付加価値」を生み出すことを指します。

少しわかりずらいですね。


3月9日にお引渡しをした東村山のM様邸は、

中古の建物が、新たな付加価値を持ったアートクラフトテイストのお家に生まれ変わりました。

リノベーション前
IMG_4192.JPG

リノベーション後
P3090002.JPG

P3090012.JPG
M様ファミリーのテープカット

P3090016.JPG
M様ファミリーと営業の黒田、監督の太田も一緒にパチリ黒ハート

今後ともよろしくお願いいたします。
posted by アートクラフト at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179204001
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック