2022年01月27日

工事中は検査がいっぱい

こんにちは!



今日は普段なかなか見れないところをご紹介♫

そう、タイトルどおりですが

工事中の検査について。




実は工事中には

第三者の検査機関の検査がたくさんあります。




まず最初の検査は「配筋検査」

IMG_1145.JPG



コンクリートを打設すると隠れてしまう鉄筋。

鉄筋は引っ張りに対応するとても大切なもので

この鉄筋が

ちゃんと規定どおり入っているか

品質管理をする現場監督の他に

第三者の検査機関による検査を実施しています。

そして、

検査に合格するとコンクリートを打ち込めるようになるのです!




その後、

大工さんが骨組みをつくっていき…

上棟を迎えると次は「躯体検査」

IMG_1144.JPG

またまた検査員さん、登場。

検査員さんも足場に上ったり、

躯体のいろんなところをチェックして廻る…

無事、合格。




まだまだ検査は終わりませんひらめき

つづいて「防水検査」

IMG_1143.JPG

サッシを取付けて、バルコニーの防水や

透湿防水シートを施工した後に

ちゃんと雨漏りしないよう処理できているかチェック。

大事なタイミング。



IMG_1137.JPG

そして最後、

完成したとき「完了検査」



こちらはもうじき、最後の完了検査を迎える

加須市のTさま邸でした。



第三者検査機関のたくさんの検査を実施して

お家はつくられていくのですね♫


posted by アートクラフト at 17:56| 日記